抜け毛 女性 ~原因から考える改善方法~

女性にとって、髪の毛は
大事なものだと昔から言われてきました。



確かに、髪の美しい女性はとても印象が良いですし
女性の魅力や美しさを引き立ててくれる大事な部分だと思います。


その大事な髪の毛ですが
抜け毛で悩んでいる女性は、年々増え続けているそうです。


あるアンケートでは、女性のなかで1割の方が
抜け毛トラブルを持っているという結果が出たそうですから
意外と多くの方が悩んでいるのだと思います。


また、年配の方だけではなくて20代や30代の方であっても
抜け毛で悩んでいる方も多いようです。




現在の髪トラブルの傾向として若い世代にも
抜け毛や薄毛で悩む方が増加していると言えるでしょう。


男性は薄くても仕方がないとあきらめている人も多い中
女性の場合はやはり気にされる方が多いです。


髪のトラブルが出たら原因を考えて改善すべきなのでしょうが
薄毛や抜け毛が増えると、女性はパーマでごまかそうとしたり
分け目を変えてみたり、いろいろ工夫されるようです。


髪の毛が薄いと年齢的にも
だいぶ老けてみられてしまいますよね。


ただでさえ、女性は「若く見られたい」と思っていますから
髪の毛が、実際の年齢より年上に見られる原因になることは
イヤで仕方がないと思います。


抜け毛が増えてくると女性にはだいぶダメージが大きく
精神的にも落ち込むでしょうしひどい場合は
「人と会いたくない」と思ってしまうケースもあるのです。


もし、あなたが抜け毛で悩んでいるなら
その原因をきちんと考え、早いうちに改善したほうが良いですよ。




抜け毛、薄毛は放置しておけば
いつか治るというものではありません。


生活習慣が悪いのか、髪の毛に何か悪い影響を与たのか、
また、栄養が足りないのか、しっかりと原因をつきとめて
改善されることをおすすめします。


きれいな髪で若々しく見られるためには
髪のケアや、トラブル改善は必須です。


抜け毛を放置しておけば、次第に薄毛になってしまいますから
気づいた時点で何かしら改善策を打たなければなりません。


最近、多くの女性が「先人の知恵」により
頭皮が改善されているようです。





発毛のメカニズムを知っておくことも重要だと思います。


髪の毛について正しい知識を持っていれば
抜け毛の原因もわかりますから
それに基づいてケアすることも出来ますからね。


では、いったい発毛はどのように起こるのか?


髪の毛の中心は毛髄、この周囲には毛皮質
その外には毛小皮という三種類の構造になっています。
髪の毛を作っているのが毛乳頭です。


毛乳頭毛細血管から、毛乳頭へ栄養が送られ
細胞分裂をして、毛髪が生まれます。


その期間は男女で若干違っていて男性で3年から5年
女性は、少し長くて4年から6年と言われています。


生まれた髪は細くて弱いのですが
それが太い髪へ成長していくのです。


4年で髪の毛が抜け替わっているので、
毎日、抜け毛があることも当然なのですが
女性は特有の原因があると言われているのです。


その女性特有の抜け毛を改善してきた方法がこちら↓
女性特有の抜け毛の改善方法